CGC活動報告

食育事業「第26回親子工場見学会」が開催されました。

更新日:2017年8月4日

 平成29年8月4日福山醸造 トモエしょう油工場にて親子工場見学会が小学1〜 6年生とその保護者計33名で開催されました。 始めに「しょう油ができるまで」と題したDVDを見て、次に蔵の担当者からしょう油の原料やこうじについて、また全国で使われているしょう油の種類など興味深いお話を伺いました。   大正7年に建てられたこのトモエしょう油苗穂工場は来年で100年を迎え、北海道遺産にも認定されています。 併設されている資料館には当時の看板や船箪笥、写真などが展示されていました。 工場ではおしょう油の良い香りの中、実際にもろみから圧搾されたおしょう油があふれ出る様子にみなさん見入っていました。 工場見学の後はいよいよしょう油しぼり体験です。グループに分かれて皆真剣な表情で、もろみからしょう油をしぼり、さらにそれをろ過していきます。 最後に自分専用のボトルに詰めてキャップをし、名前を書いたラベルを貼って、風味豊かなMYボトルが完成です。 一生懸命作ったおしょう油、きっとどんなお料理に使ってもおいしく感じられるのではないでしょうか。

第26回親子工場見学会 第26回親子工場見学会 第26回親子工場見学会 第26回親子工場見学会
第26回親子工場見学会 第26回親子工場見学会 第26回親子工場見学会 第26回親子工場見学会